PUGS AI NI Front Cover

Lyric

Sometimes carbonated and a little love

Pugs Aini

あゝ気怠い朝むせ返るような暑さに

あゝ涼しい風氷のような君を想う

グラウンド包む陽炎揺らめいて

プールサイド走る季節がやってくる

無理に難しく考えなくても

世界は既に薄く色づいて

瓶に詰めこんだガラス玉に君をみた

シュワシュワ音を奏でる青春

気づけばふわり好きになっていた

階段に影落とす太陽も笑ったんだ

あゝ夏は止まらない汗もそのままに

君に想い伝えなきゃな

あゝぬるい夜風人混み嫌うあの子に

あゝ近づきたいな祭囃子が遠ざかる

遠くで跳ねる花火煌めいて

2人の影と気持ちを照らし出す

胸にしまった言葉を全て

夏の夜空に打ち上げられたら

君の浴衣姿を来年も見ていたな

シュワシュワ弾けた僕は既に

知ってたこれが最後の夏だと

今しかチャンスはないよね

そう分かっていたんだ

時に炭酸と少しの愛が

世界をこんなに変えてしまうなんて

君がアイスと溶けて

なくなってしまう前に

シュワシュワ心地良い音さえも

いつかはやがて聴こえなくなるよ

一度開いた蓋が

締まることはないから

あゝ噛み付いたレモンに

歯の跡は残ったまま

あゝすぐに気の抜ける

炭酸の日々を

夢中で駆け抜けてよ

君に想い伝えなきゃな

  • Lyricist

    Yamada Edamame

  • Composer

    Yamada Edamame

PUGS AI NI Front Cover

Listen to Sometimes carbonated and a little love by Pugs Aini

Streaming / Download

  • 1

    vermilion

    Pugs Aini

  • 2

    Even if you became a zombie

    Pugs Aini

  • ⚫︎

    Sometimes carbonated and a little love

    Pugs Aini

Pop band Pugs Aini from Nagoya.
1st EP[PUGS AI NI]
1. vermilion
2. Even if you became a zombie
3. Sometimes carbonated and a little love

Artist Profile

  • Pugs Aini

    4-piece band from Nagoya, Pugs Aini "From pop to rock, a band with an appealing flexibility that isn't bound by genres." Formed in Nagoya on May 15, 2021 Mainly active on the street and cover videos Vo./Gt. Edamame Yamada Dr. tOmOKinG Looking for lead guitar and bass Please feel free to contact us We will start Pugs Aini from Nagoya

    Artist page


    Pugs Ainiの他のリリース
"