Good luck ~ユメノアシアト~

  1. Good luck ~ユメノアシアト~
  2. 涙星(Acoustic Special Ver.)
  3. Kiss(Acoustic Special Ver.)

コトノ シングル『Good luck~ユメノアシアト~』

コトノの故郷の高校生とのコラボレーションで誕生した夢の応援歌『Good luck~ユメノアシアト~』他、
全3曲を収録したシングル作品。
ピュアな気持ちを呼び覚ましてくれる1枚!

【コトノ プロフィール】
透明感あふれる癒しの歌声、ストレートなメッセージソングで生きる力を届ける、
日本のシンガーソングライター。前向きな歌詞に定評があり、作詞家として多くの人気アーティストやアニメなどへの楽曲提供も行う。代表曲は、人気アニメ「忍たま乱太郎」の劇場版エンディングソング「ユメタマゴ」。紅白歌合戦で2年連続で歌唱された。

コトノ

1991/2/18生まれ 水瓶座 AB型 愛媛県出身 幼い頃から、嬉しい時・悲しい時・苦しい時・辛い時、いつも歌に勇気づけられ支えられてきた。 今度は自分が、誰かのことを、大好きな歌で励ましたいと、小学6年生の頃に 『人を幸せにできるアーティストになる』と夢を志す。 高校時代にコツコツ書き溜めた100遍を超す歌詞が音楽関係者の目に留まり、 19歳の若さで作詞家デビュー。 前向きでメッセージ性のある歌詞に定評があり、クリス・ハート、劇場版 忍たま乱太郎など、 様々なメジャーシーンに楽曲を送り出す、作詞家の顔も持つアーティスト。 地元愛媛を拠点にアーティスト活動を精力的に行う。 FM愛媛の5分間の冠番組『コトノノコト』は、毎週日曜の夜7時55分から、オンエア中。 2016年2月には、西条市総合文化会館大ホールで600人を動員するワンマンライブを行い話題を集めた。 2017年4月には、WMAF世界スーパー・ライト級 王者決定戦で、『Samurai Spirit』がテーマソングに起用され、国歌独唱・ミニライブ・舞台演出を担当した。 ココロ励ます応援歌、悲しみを癒す優しいバラード、甘く切ない胸キュンラブソング、 『生きる力』が詰まった渾身の楽曲を、透明感あふれる癒しの歌声で届ける!

アーティストページへ

AISOS INC.