Still I Fightのジャケット写真

歌詞

Still I Fight

Satoru Nakagaki

閉ざされた暗闇 my vision

I know 止まれば先はないから

Feels like I’m falling

But still I climb

I gotta just spread out my

Wings and try

So I can fly away, fly away

I’m talking

Right away, right away

Ups & down 選んでしまった

終わりさえも始まり

帯びた熱が陽炎

ぼやけた未来に向かう

いつだって自分は自分のままでいい

探し出せお前はお前の思うままに

無駄な戸惑いは燃やしてしまえ

いつでも1からでもいい play back

後戻りなんてない

それでも構わない

誰も追いつけないくらい

Far away 駆け抜けるだけ

Feels like I’m falling

But still I climb

I gotta just spread out my

Wings and try

So I can fly away, fly away

I’m talking

Right away, right away

傷は隠さない Still I fight

次のラウンドまでは

Won’t lose sight

So I can fly away, fly away

I’m talking

Right away, right away

I can’t shy away

Stuck in the corner but

Still I fight

Another round

Give it all won’t lose sight

もう逃げることなどできない

I can’t shy away

Stuck in the corner but

Still I fight

閃光のように走るだけ my life

心決めるなら今しかない

Feels like I’m falling

But still I climb

I gotta just spread out my

Wings and try

So I can fly away, fly away

I’m talking

Right away, right away

傷は隠さない Still I fight

次のラウンドまでは

Won’t lose sight

So I can fly away, fly away

I’m talking

Right away, right away

  • 作曲

    Satoru Nakagaki, CLASSIC LAB

  • 作詞

    Satoru Nakagaki, Spencer大志

  • プロデューサー

    Satoru Nakagaki

Still I Fightのジャケット写真

Satoru Nakagaki の“Still I Fight”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Still I Fight

    Satoru Nakagaki

九州は福岡を拠点とし活動するシンガーソングライター、ビートメーカー「Satoru Nakagaki」

2012年よりR&Bコーラスグループ『FREAK(フリーク)』を結成。avexよりメジャーデビューし、数々の作品をリリース。また、DEEP YUICHIRO、TARO SOUL、KENTHE390など様々なアーティストとのコラボも実現し、作詞作曲ビートメイクまでを自ら手がける。
グループ解散後、ソロリリース初となる今作。
80's サウンドに、勢いのあるビート、そこに乗せる洗練されたボーカルは、ファーストリリースへの意気込みを感じさせる。
サウンドメイクはSatoru Nakagaki本人と、ビートメーカー「CLASSIC LAB」との共作作品となっている。

過去ランキング

Still I Fight

iTunes Store • R&B/ソウル トップソング • 日本 • 2位 • 2022年2月14日

過去プレイリストイン

Still I Fight

Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年2月19日

アーティスト情報

  • Satoru Nakagaki

    パワフルかつ表現力豊かなボーカルスタイルと自身で作詞作曲、 ビートメイクまでこなすシンガーソングライターでありビートメーカー。 ブラックミュージック、特にR&B、HIPHOPなどに多大な影響を受け そこをルーツとしたサウンドメイクや、ジャンルにとらわれず洗練された音楽を発信している。 所属していた4人組R&Bコーラスグループ『FREAK』では2015年12月には1stアルバム「SING 4 LIFE」を発売。リード曲「誓いの歌」は九州全県で放送局のパワープレイ、レコメンド選出、阪神タイガース糸原健斗選手の入場曲に起用されるなど現在でも注目を集めている。 2017年2月に発売した2枚目のフルアルバム「BRING IT ON」はFREAKらしいR&B、ニュージャックスウィングなどを詰め込んだ。 アルバムは九州各地CDショップで軒並み1位を獲得する。同年11月にはDEEPのYUICHIROを客演に迎えたシングル 「Back Again feat. YUICHIRO from DEEP」を配信リリース。その後3枚目となるフルアルバム「TIME 4 LOVE」を発売。さらに翌2018年4月には全曲バンドアレンジによる初のカバーアルバム「Covers ~R&B Sessions~」リリース、2019年には自身のグループ名をタイトルにした『THE FREAK』をリリース。コーラスグループとしてのキャリアを存分に取り入れたFREAKらしい楽曲から、DopeなR&Bの曲達で話題となる。さらにfeat.アーティストにKEN THE 390,TARO SOULを迎え、HIPHOPアーティストとのコラボを実現。さらに、豪華アーティストが参加した日本R&B界のレジェンド的存在であるFull Of Harmonyのトリビュートアルバムへ抜擢されるなど 若手アーティストとして注目を浴びる。 2021年12月、惜しまれながらもFREAK解散。 2022年1月より、歩みを止めることなくソロアーティストとしての 音楽キャリアをスタートさせた。

    アーティストページへ


    Satoru Nakagakiの他のリリース

Satoru Nakagaki

"