Liberty

  1. Liberty

代表曲「happy end」「507」"ロフトの窓から星がみえる"のフレーズでも話題の心之助New singleは、"いらない荷物は全て捨てて自由に生きる"この時代に残したいポジティブな応援歌。

現在プレイリストイン

Liberty

Spotify • Dance Pop: Japan

過去ランクイン

Liberty

iTunes Store • ヒップホップ/ラップ トップソング • 日本 • 14位 • 2020年10月26日 LINE MUSIC • ソング Top 100 リアルタイム • 日本 • 59位 • 2020年10月26日

過去プレイリストイン

Liberty

Spotify • tuneTracks Weekly • 2020年10月31日

心之助

江戸時代天保から営む鰻屋に生まれた次男坊。父の影響でギターに触れ、詩を書く事が趣味という変わった幼少期を経て、いつしか自己表現の場所が音楽となった。その存在に自分が救われてきた様に誰かのそれになりたい。その夢を持った時から本名の漢字を改め、“心の助け”と書いて“心之助”を名乗る様になった。 2006年より東京で本格的に始動し、ワーナーミュージックより幾つかのSingleとAlbumをリリース。あだち充原作のアニメ「クロスゲーム」オープニング、北川景子主演ドラマ「筆談ホステス」エンディング等のタイアップを獲得。音源リリースのみならず「ハッピーMUSIC」、「魁 ! 音楽番付」など様々な音楽番組への参加に加え、ファッション雑誌のモデルやラジオ番組にレギュラー出演、TBS系ドラマ「新参者」に役者としてGUEST出演するなどの経歴を持つ。 また、4MC CREW "WAYZ"の一員としても活動し、"世界の果てまでイッテQ"や"Sony Walkman CM"に出演、渋谷にて行われたワンマンLIVEでは700人を超える動員を果たすなどマルチな動きを展開している。 2016年よりソロとして本格的に始動開始。自身名義から参加作品までのYoutube累計再生回数は2000万回再生を突破、Twitterにて心之助の歌詞をツイートする支持者も後を絶たない。 自身の活動に加え作詞家として、Paradox Live(悪漢奴等/倖田來未)の楽曲を担当している。 Twitter&Insta : @shinnosuke_asis

アーティストページへ

ASIS MOBB RECORDS