トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

日本のHIP HOPプロデューサーユニット、OVER KILLのFUJI TRILLが初めてのソロ名義シングル「BEAT EM DOWN」をリリース。
DRIFT PHONK×HARD TECHNOを取り入れた重厚感と疾走感のあるサウンド、彼のダークなDJとしての世界観が前衛的に現れた一曲になっている。

現在ランキング

BEAT EM DOWN

Apple Music • テクノ トップソング • 日本 • 5位 Apple Music • テクノ トップソング • カンボジア • 47位

現在プレイリストイン

BEAT EM DOWN

Apple Music • 最新ソング:ダンス

過去ランキング

BEAT EM DOWN

iTunes Store • テクノ トップソング • 日本 • 1位 • 2023年11月13日 Apple Music • テクノ トップソング • マレーシア • 60位 • 2024年2月25日 iTunes Store • ダンス トップソング • 日本 • 70位 • 2023年11月13日 Apple Music • テクノ トップソング • タイ • 101位 • 2024年2月27日 Apple Music • テクノ トップソング • 台湾 • 110位 • 2024年2月28日 Apple Music • テクノ トップソング • インドネシア • 116位 • 2024年2月26日 Apple Music • テクノ トップソング • モンゴル • 167位 • 2024年2月26日

過去プレイリストイン

BEAT EM DOWN

Apple Music • ニュー・ミュージック・デイリー • 2023年11月17日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年11月15日

アーティスト情報

  • FUJI TRILL

    FUJI TRILL (OVER KILL) 2004年より、DJとして活動を始め現在では年間250本以上のイベントに出演。 日本全国各地のクラブへのGUEST出演や、海外アーティストの来日公演のフロントアクトはも ちろん、無料インターネットTV局 ”AbemaTV” 内の人気番組 ”AbemaMix” にもレギュラー DJとして出演している。 同番組でリスナーからの投票でチャンピオンを決める''Abema Mix Award''で2019年、 2021年、2022年と3度の優勝を果たしている。 2017年には日本最大の音楽ネットラジオ、”block.fm" のHIP HOP番組 “INSIDE OUT” の年 末番組で”2017 BEST DJ OF THE YEAR”を受賞。 また世界でも積極的に活動し、韓国、台湾、中国などアジアはもちろん、2013年と2016年に はヨーロッパ、5ヶ国を渡るツアーも2回行っている。 地元横須賀で、米兵のアメリカ人を相手に積んだ経験を生かしたDJプレイは、有名プロモー ターや来日した海外アーティストなどからも絶大な支持を受け、”Three 6 Mafia” のレーベル ''HYPNOTIZE MINDSʼ' や、”Waka Flocka Flame”のレーベル “BRICK SQUAD” のオフィ シャルMIXも手掛けている。 また、プロデューサーユニット “OVER KILL (FUJI TRILL & KNUX)” としても活動し、ダー クなサウンドを武器に数々のラッパーと楽曲を制作している。 (Jin Dogg, Red Eye, ANARCHY, Leon Fanourakis, Jinmenusagi, kZm, YDIZZY, D- SETO, ANUBIS, D.O, Fuji Taito, etc.) 最新のTRAP MUSICを中心にジャンルを飛び越えた幅広い選曲、それを自由自在に操るMIXス キル、グルーヴ感は世界のリスナーやアーティスト達からも支持されている。

    アーティストページへ


    FUJI TRILLの他のリリース

SINISTER XIII