孤独の女神のジャケット写真

歌詞

愛の影

間違いだと分かっていて惹かれ

傷つくことを知ってながら踏み込んだ

いつもと違った口紅を塗って

新しい服を着てる

髪型を変えて

気付かないうちに

もう抜けられなくなってる

目と目が合い

肌と肌が触れ合い

深みにはまって行く

掴めない愛の影

逢えば逢うほど見えなくなって行く

あなたの愛しか私が埋まらない

間違わないように育てられた

そういう自分を信じて生きてきたのに

あなたの全てが私を変えて行く

好きなもの

信じてること

守ってきたこと

気付かないうちに

見えない影を追っている

目と目が合い

肌と肌が触れ合い

深みにはまって行く

掴めない愛の影

逢えば逢うほど見えなくなって行く

あなたの愛しか私が埋まらない

大きな背中も

あたたかな腕も

少年の様なその深い瞳も

いつか離れて行く

分かっているのに

それでも答えが欲しくなってしまうの

「決して間違わないヒト」

「間違っても引き返せるヒト」

「間違いと知り続けるヒト」

「決して間違わないヒト」

「間違っても引き返せるヒト」

「間違いと知り続けるヒト」

  • 作曲

  • 作詞

孤独の女神のジャケット写真

薫 の“愛の影”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

ピアノを中心に据えつつ、ロックからバラードまで様々な様相を見せるサウンド。
より扇情的に、より激しく。
独自の世界を創造していく意欲作。

アーティスト情報

  • シンガーソングライター。 2月9日生まれ。 東京都出身。 大学時代に創作活動を開始し、2014年より本格的にアーティスト活動を始める。 2014年1st maxi single「赤い鳥」をリリース。 以降、2枚のmini album、1枚のfull albumをリリースしている。 閉じ込めていた想いをぶちまけるかの如く、情熱的に歌われる愛の言葉。 死に相対した人に向けられた鎮魂歌のように、激しくもあり、荘厳でもある楽曲から紡ぎ出されるメッセージ。 ポップでキャッチーながらも、深い癒しを湛えたメロディ。 深層に触れるが如く、優しく諭すような歌声、その音楽性から「薫の音楽を聴くと浄化される」という声が後を絶たない。

    アーティストページへ

INNOCENT RECORDS

"