メディア・アートのジャケット写真

歌詞

ターミナル (feat. 可不) [2021 Remastered]

Kijibato

夜の通勤電車飛び込んで

知らない街へと下るんだ

聞いたことすらないような

駅のホーム灯り

流れる世界

夜の通勤電車飛び込んで

知らない街へと下るんだ

聞いたことすらないような

駅で降りる次々と減って

乗客はいつの間にいなくなって

この車内にはたった僕ひとり

どうかこんな僕はどこか

連れ去ってくれよ列車

終点に着いたら次の列車

乗り継ぎさらに北上を

上り方面すれ違う音

僕の晴れない心かき消してくれよ

どこまで行けば

これは逃避行と呼べるのか

意味のないことを考えていられる

終点に着いたら次の列車

乗り継ぎさらに北上を

線路上の継ぎ目渡る音

イヤホン越しに確かに進んでいると

ここまでくれば

きっと逃避行と呼べるかも

くだらないことを考えて笑う

意味のない時をちょっとください

  • 作曲

    Kijibato

  • 作詞

    Kijibato

メディア・アートのジャケット写真

Kijibato の“ターミナル (feat. 可不) [2021 Remastered]”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Kijibato 1st Full Album 『メディア・アート』
Kijibato2年半ぶりのボーカロイドアルバム。そして初のフルアルバム。

アーティスト情報

Stardrop Records

"