トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理団体が管理する楽曲は試聴できません。

沖縄ラテンユニットSoluna(ソルナ)[www.soluna-music.com/]2022年第一弾シングル。これまでの楽曲は比較的ダンサブルなサウンドが多かったがこの楽曲は一転して、Spanish、Flamencoの要素を取り込んだ大人なアコースティックサウンドによる情熱的な楽曲に。Solunaの原点にして渾身の一曲。
加速し続ける社会の潮流や、深まる価値観の溝に翻弄されず生きるには、自分がどうありたいかがとても重要。自分がどうしたいか、誰を大事にしたいか、何を大切にしてるか、どう生きたいのか。。。様々な問いを自分自身にかけて生まれた楽曲。「Mi corazón」スペイン語で「私の心・魂」の意。

【Soluna】2007年に結成。公私ともにパートナーのボーカルMiki 、ギターShinji による夫婦ラテンユニット。
沖縄県内を中心に県外、アジアを中心とする海外でのイベント、Live等精力的に活動中。
子どもから大人まで楽しめるダンサブルでラテンテイスト溢れる陽気な楽曲は県内メディアからも注目を集め、沖縄テレビ『楽しくやーぐまいプロジェクト』CMソングに起用されたオリジナル曲「やーぐまい」はYouTube再生回数が公開から半年で3万回再生を越え話題に。また、恩納村サンゴの村宣言テーマソング「さんごDEマンボ」や、沖縄県の手話推進事業“手で話そう運動”のテーマソング「手で話そう」などの楽曲制作、広報活動もつとめている。

アーティスト情報

  • Soluna

    ボーカルMiki、ギターShinjiによるオキナワンラテンユニット。2007年、公私ともにパートナーとなり「Soluna(ソルナ)」として活動をスタート。県内外、海外でも活動中。沖縄とラテンをルーツに、シンプルなアコースティックから、ダンサブルなサウンドまで楽曲は幅広く、子どもから大人まで楽しめるダンサブルでラテンテイスト溢れるパフォーマンスは県内メディアからも注目を集め「やーぐまい~YHA!GOOD MIND!~」(2019年リリース)は沖縄テレビ『楽しくやーぐまいプロジェクト』CMソングに。楽曲YouTube再生回数も公開から半年で3万回再生を越え話題に。「Pa’salud~がんじゅうソング~」(2013年リリース)はQAB『こきざみぷらす』オープニング曲、ROK『イチキロヘラス』エンディング曲に採用。また沖縄県の手話推進事業“手で話そう運動”のテーマソングを担当し、広報キャラクターもつとめる。

    アーティストページへ


    Solunaの他のリリース

Office Soluna