in or outのジャケット写真

歌詞

三日月

境 長生

見上げた空 夜の空に

爪でひっかいたみたいな

三日月が浮かぶ

いわれのない 覚えのない

冷たいそしりの捨て場所を探す

ファッションビルの隙間から

怪しい声が誘う

No Thank You と答えても

お構いなし 甘い罠に 惹かれていく

見上げれば三日月空で笑ってる

薄汚れたガラスのドア

不機嫌な音を立て目の前に開く

踏み越えれば 踏み入れれば

狂気と呼ばれる 戻れない世界

エレベーターのボタンさえ

煙草でつぶされて

Don’t Touch Me と叫んでも

知らぬふりで 逃げ出してく

駆け出してく

振り向けば三日月追いかけてくる

勇気もないし 覚悟もないし

開き直るすべもない

自分自身を買いかぶるなよ

俺の名前は平凡!

明日になれば

くだらないと毎日に唾を吐く

安物に戻る 少しつらい だけど平気

俺はまだ俺を踏み外してない

見上げた空 空の上で

朝もやに三日月姿消していた

  • 作曲

    境 長生

  • 作詞

    境 長生

in or outのジャケット写真

境 長生 の“三日月”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • 境 長生

    1981年10月21日にビクターからデビューし、1980年代前半にシングル3枚、アルバム2枚を発表。その後は、ライブ活動を継続し、そのライブ映像のいくつかは、YouTubeで公開されている。また、自主制作CDを3枚発表し岩崎宏美には『五線紙の上』を提供する。

    アーティストページへ


    境 長生の他のリリース

upgrade

"