in or outのジャケット写真

歌詞

面影

境 長生

忘れるため時間が今日も街に流れ

また一つ昨日を積み重ねてく

あの人に心を 奪われた夜から

俺も時間とやらを重ねたけれど

やり直す過去を今

この手で選ぶならば

迷うことなど無しに

あの頃を選ぶだろう

心にからみつき 消え去らぬ面影

それは痛みだけと知っていても

気ままが服を着て

生きてるような人さ

風のうわさも今聞かないけれど

何処で生きていても

何処で暮らしてても

そうあの人のことさ

変わりゃしないさ

つきまとう男たち

肩でかわした後は

微笑んでゆらゆらと

踊り続けてるんだろう

必要のないものを

脱ぎ捨ててくだけの

他の生き方などしない人さ

薄暗い路地裏で

鉢合わせしたとしても

「元気そうね・・・」つぶやいて

振り向きもしないだろう

取り戻せないものや

通り過ぎた過去に

今もしがみついて生きる俺を

そんなありきたりと

笑うのだろう

  • 作曲

    境 長生

  • 作詞

    境 長生

in or outのジャケット写真

境 長生 の“面影”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • 境 長生

    1981年10月21日にビクターからデビューし、1980年代前半にシングル3枚、アルバム2枚を発表。その後は、ライブ活動を継続し、そのライブ映像のいくつかは、YouTubeで公開されている。また、自主制作CDを3枚発表し岩崎宏美には『五線紙の上』を提供する。

    アーティストページへ


    境 長生の他のリリース

upgrade

"