in or outのジャケット写真

歌詞

ほおずき

境 長生

ずっと忘れていた 胸の痛み

懐かしい痛みを思い出してる

まさか君を愛し始めたとか

始まりってこんな感じだったかな

始めようとすればすぐに

始まりそうな予感と

このままでいたほうが

誰も傷つけないような

曖昧な予感を抱いて

難解な心模様に

何を感じたのか 愛なんて言葉や

夢なんて言葉を いま・・・

過去の記憶全て失くしていい

君と新しい日々描けるのなら

子供じみたそんな言葉

ふと心によぎるから

驚いたり 首を振ったり

長い夜の向こう側

偶然の出会いの意味

必然に置き換えてみる

何を信じたいの 愛なんて言葉や

夢なんて言葉は もう・・・

明日なんて考えない愛がいい

築いたもの守っていく愛がいい

危なかしい 綱渡り 右に左に

単純に答えを出して

簡単に人を求めて

そんな子供じゃない愛なんて言葉や

夢なんて言葉じゃ ああ・・・

  • 作曲

    境 長生

  • 作詞

    境 長生

in or outのジャケット写真

境 長生 の“ほおずき”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アーティスト情報

  • 境 長生

    1981年10月21日にビクターからデビューし、1980年代前半にシングル3枚、アルバム2枚を発表。その後は、ライブ活動を継続し、そのライブ映像のいくつかは、YouTubeで公開されている。また、自主制作CDを3枚発表し岩崎宏美には『五線紙の上』を提供する。

    アーティストページへ


    境 長生の他のリリース

upgrade

"