Turning Point -The Wind Era-のジャケット写真

歌詞

Blue Sky

加々美 亜矢

My world floods with gloomy news

Everyday

I don’t mind it that much

But I can’t ignore it

Somehow, someway

I make it through the day

Again and again

And before I know it

I'll be stained with the color

Of sighs

Even if the clouds keep growing

Thick forever

Even if the clouds hide

The light

The blue sky is there waiting

To greet us

It's always there

Look at the sky, smile away

Break out from my locked heart

Let's remember our blue sky

Look at the sky, smile again

Before I knew it

I almost forgot

My heart is always free

I've been chasing gloomy news

With my eyes

Only worries and anger left

In my heart

So dark so cold, there’s no

More hope for the future at all

And before I know it I'm

Swallowed by the color of

Despair

Even if the shadow keeps

Growing thick forever

Even if the shadow’s

In my hands

The blue sky is there

Waiting to greet us

Rainy days never stay

Look at the sky, smile away

Refresh my mind

Take a deep breath

Let’s look up to our blue sky

Look at the sky, smile again

Rainy or sunny

That’s what I will decide

My heart is always free

I’m not even sure how

Tomorrow will go

But no one knows what

Will happen anyways

Now I’ll hug someone I love

Now I can feel my happiness

I have something special

Life is a precious gift

Look at the sky, smile away

Far beyond those heavy

Black clouds

Let's believe there’s our

Blue sky

Look at the sky, smile again

Before I knew it

I almost forgot

My heart is always free

Blue sky in my heart

  • 作曲

    加々美 亜矢

  • 作詞

    加々美 亜矢, WAGURI, Maki

Turning Point -The Wind Era-のジャケット写真

加々美 亜矢 の“Blue Sky”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    イノチの声~手の鳴る方へ~

    加々美 亜矢

  • 2

    アマノジャク

    加々美 亜矢

  • 3

    Ame

    加々美 亜矢

  • 4

    Your Song

    加々美 亜矢

  • 5

    shubidubeat

    加々美 亜矢

  • 6

    サンサーラ

    加々美 亜矢

  • 7

    ハナウタ

    加々美 亜矢

  • ⚫︎

    Blue Sky

    加々美 亜矢

地の時代から風の時代へと。200年に一度の天体の転換期といわれる今、自身のターニングポイントがリンクする。日常の気づきを基に人生と命を奏でるセルフプロデュースアルバム。
2枚組の二枚目となる本作は、過去の別れと向き合い、今までの長い時の流れを思い、未来へと向かっていく作品を集めている。
前作に続き、今作も作詞作曲のほかトラック制作も自身で手掛けている。

アーティスト情報

  • 加々美 亜矢

    1997年ゲーム「センチメンタルグラフティ」で作詞作曲家デビュー。 その後、シンガーソングライター、トラックメイカーとしての活動を開始。CD「Midnight Sea Midnight Fish」、「CHERISH〜果てなき旅〜」をリリース。2016年に1st フルアルバムCD「1212(トゥエルブトゥエルブ)」をリリース。容祖兒(Joey Yung)など国内外への楽曲提供、オムニバスCDへの参加等も行っている。2021年7月に2枚組アルバムの1枚目「Turning Point -The Earth Era-」をデジタルリリース(台湾 iTunesアルバムチャート総合5位、J-Pop2位)。2022年2枚目「Turning Point -The Wind Era-」をデジタルリリース 代表作に、 TVアニメ「武装錬金」エンディングテーマ「愛しき世界」(作詞・歌)、PS2ゲームソフト「薄桜鬼」オープニングテーマ「はらり」(作詞)など。

    アーティストページへ


    加々美 亜矢の他のリリース

B-Side Records

"