さよならの臨場に告ぐのジャケット写真

歌詞

むねのかたち

tonari no Hanako

行き合う空は群青

漂う雲は白銅

水平線も見慣れて

目蓋には揺れる残像

時を食む魔法だ

酔いがまわるようだ

あの夏の記憶に

あなたの気配を探し丸3年

向かい風 揺れる髪

感情の読めぬ横顔

砂埃 寄せる波

ただならぬ感傷

風が撫でたTシャツに

胸の形が浮かんだ

平らで 丈夫そうでなんか

思わず息を飲み込んだ

そんな風の悪戯に

今も心彷徨って

年中 海辺に浸って

夏を待つようになったそうだ

誰の話だったっけ…

誰に聞いたんだっけ…

秋の空には 鱗の雲が似合う

ラ ラ ラララ

冬晴れには 犬の散歩が似合う

春雨は流れに 小説を片手に

Rainy 任せて

夏を覗き見る

季節を 駆けてゆく

風になりたいと募らす動機が

不純だ

風が撫でたTシャツに

胸の形が浮かんだ

平らで 丈夫そうでなんか

思わず触りたくなった

そんな風の誘惑に

今も心彷徨って

年中 海辺に座って

夏を待つようになった

風が撫でたTシャツに

胸の形が浮かんだ

平らで 丈夫そうでなんか

思わず息を飲み込んだ

そんな風の悪戯に

今も心彷徨って

年中 海辺に浸って

夏を待つようになったそうだ

誰の話だったっけ…

誰に聞いたんだっけ…

で、どうなったんだっけ…

  • 作曲

    ame

  • 作詞

    ame

さよならの臨場に告ぐのジャケット写真

tonari no Hanako の“むねのかたち”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    春逝きし晴れ

    tonari no Hanako

  • 2

    割れ物

    tonari no Hanako

  • 3

    セーターの下

    tonari no Hanako

  • ⚫︎

    むねのかたち

    tonari no Hanako

  • 5

    旅立ち

    tonari no Hanako

デビュー作にして”CDショップ大賞2020 北陸ブロック賞”を受賞し、2作目ではMVが反響を呼んだtonari no Hanako、待望の3rd EPをリリース。
“さよならの臨場に告ぐ”というセンセーショナルな作品タイトルを謳い、“春逝きし晴れ””セーターの下””むねのかたち”など、
繊細な心の機微を物語の中に描きながら、様々な”さよならの臨場”の表情を音楽作品として魅せてくれる一枚。

アーティスト情報

  • tonari no Hanako

    tonari no Hanako(トナリノハナコ) プロデューサーameを中心に2019年結成。 全員が裏方気質で表立つ活動は今のところ数少ない。 アートワークや映像まで自分達で制作。 温度感低めの内向きな、新感覚のPOPSを軸としている。

    アーティストページへ

rain records

"