Shibuya is your townのジャケット写真

歌詞

ラフロイグ

宇田川別館バンド

ずっと一緒にはいれないから この匂いをおいておくよ

もしも不安になったのなら それであの時を思い出してよ

ずるいのはお互い様 だけど嫌いにはなれないから

ふるいにかけた心の欠片 最後には何が残るのかな

正しい未来と 酷く汚れた靴の まま踊ろうか

何度飲み干しても又乾くのが悲しい性 さっき呆れるほど強く口づけたはずなのに

何度溶け合っても又欲しくなるのが嬉しいから さっき痛いほど強く抱きしめたはずなのに

しれっと嘘だってつくのに どうしようないほど正直で

いっそ嫌いになれたのなら 本当は楽になれるのにね

今君はどんな気持ちで この腕に抱かれているの

聞きたいけど聞けないから ただ強くぎゅっと抱きしめた

何度飲み干しても又乾くのが悲しい性 さっき呆れるほど愛していると言ったのに

何度溶け合っても又欲しくなるのが嬉しいから さっき情けないほど見せ合ったはずなのに

もう駄目だと解っていていても繰り返すのが悲しい性 これで最後だと約束したはずなのに

しびれた脳を使って思う 鈍く麻痺したこの肉体に

もう一度注いでくれないか ほろ苦く煙たいあの液体を

  • 作曲

    宇田川別館バンド

  • 作詞

    元澤ヒロヨシ

Shibuya is your townのジャケット写真

宇田川別館バンド の“ラフロイグ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • 1

    intro"Welcome to UCB"

    宇田川別館バンド

  • 2

    Udagawa Night Cruising

    宇田川別館バンド

  • 3

    裏シブヤアンセム (feat. Mummy-D)

    宇田川別館バンド

  • ⚫︎

    ラフロイグ

    宇田川別館バンド

  • 5

    Summer Lover

    宇田川別館バンド

  • 6

    ソウルメトロ'20

    宇田川別館バンド

  • 7

    あの夜を越えて

    宇田川別館バンド

  • 8

    ラスイチ

    宇田川別館バンド

  • 9

    Interlude"Shiblues Session"

    宇田川別館バンド

  • 10

    Shibuya is my town (Another mix)

    宇田川別館バンド

『変わり続ける街、シブヤの本当の楽しみ方を知っているのは、"イイ歳しても変わらないオトナ達"』

100年に1度の大変革を迎える街、シブヤ。

1日に50万人もの人々が往来する世界最大級のスクランブル交差点を有するシブヤは今、コロナウイルスの蔓延により未だかつてないほど活気を失っている。

先行きが見えない未曾有の危機の中、音楽の力でシブヤを盛り上げようと再び立ち上がる者達がいた。

渋谷・宇田川町にある雑居ビル6階のカフェ&ミュージックバーで醸造された"シブヤの地バンド"、"宇田川別館バンド"。

酒場のアルコールと紫煙で燻された、アダルトでスモーキーな都会派サウンドを持ち味に、活動開始から10年目を迎えた今年、ついに待望の2nd Albumを発売。

その名も『Shibuya is your town』

変わりゆく"今の渋谷"の"表と裏"を独自のフィルターを通して濃いめにドリップした渋谷讃歌、『裏シブヤアンセム』を収録。

今作では今年結成から31年目を迎え、90年代の渋谷を中心に育まれた"日本のHip Hop" を語る上では欠かせない存在である、King of Stage "RHYMESTER" のMicrophone No.2 こと "Mummy-D" 氏との念願の共演を実現。

"Mummy-D" 氏と"宇田川別館バンド" 共にシブヤの街を愛してやまない両者が奇跡の邂逅を果たし、 "シブヤから日本を元気に”する為に今マイクをとる!!!

アーティスト情報

  • 宇田川別館バンド

    2022.3.31 出会いと別れが交差する3月の"ラスイチ"の日に。 宇田川別館バンド/Udagawa Bekkan Bandが、人生の"ラスイチ"にまつわるやるせない感情を描いた新曲とMVをリリースする。 ロンドン、ボストン、渋谷。世界を股にかけてストリートカルチャーを描き続ける、“路上の画家”こと"オオシロムネユミ"。 彼が監督するMVこそ、宇田川別館バンド珠玉のバラードと名高い楽曲"ラスイチ"である。 MVのスペシャルゲストには、渋谷を拠点に事業を展開する宇田川カフェグループでお馴染みの、LD&K代表 "大谷秀政"を迎える。 宇田川別館バンドの新たなステージを感じさせる大人のラブソングに、オオシロムネユミのストリートの今を切り取るビビッドな色彩感覚と、大谷秀政の人生の酸いも甘いも噛み分けた深みを感じさせる男の渋い色気が、三者が生きる渋谷の街を舞台に見事に溶け合っている。 "ラスイチ"MV公開に合わせて"bohemianvoodoo/Primitive Art Orchestra"のピアニストである"木村イオリ"をゲストに迎え、Vo.ヒロと2人だけで作られた”宇田川別館バンド&木村イオリ” バージョンの"ラスイチ" Piano Duoの配信も決定。 全編1発録り、シンプルな歌とピアノのみの編成で奏でられる新たな"ラスイチ"の魅力と共に、出色の出来のMVも是非ともチェックして欲しい。 Text by Eigo Motozawa

    アーティストページへ


    宇田川別館バンドの他のリリース

U-Town Records

"