トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

昨年、良質ポップスの決定盤『Chord』が各所で話題になったSTAP Sigh Boys!アルバムからクラシックなディスコポップ「瀬戸内磁石」がJ-WAVE HOT 100を急浮上し話題に。さらに、Apple Music「Tokyo Highway」の年間ベストトラックにも選ばれたことも巷に衝撃を与えた。そして続く、MJに捧げたフロアキラー「Dancing When You're Dead」では、さまざまなプレイリストを賑わせ、リスナーをアツく踊らせた。
そして2024年!ノリにノッているSTAP Sigh Boysが繰り出した新曲のタイトルは「Light(n)ing」!音が鳴りだすとともにマッチで火がついたあなたは、マッチの火が消えるまでの3分間、踊り続けるだろう!思わずフロアでダンスバトルが起こりそうな後半は彼が敬愛するDaft Punkからの影響を感じずにはいられない!

STAP Sigh Boysからのコメント
「最近は古いディスコDJのミックスばかり聴いているので、この曲はいろんなレコードをミックスしたようなサウンドにしたかったんだ。」

現在プレイリストイン

Light(n)ing

Spotify • Edge! Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) Spotify • RADAR: Early Noise Spotify • Tokyo Rising Spotify • 【weekly】″new″ Japanese rock 日本のインディーズ最新曲 Spotify • The Pulse of J-Rap Apple Music • 最新ソング:エレクトロニック Apple Music • Tokyo Highway

過去ランキング

Light(n)ing

Apple Music • J-Pop トップソング • キルギス • 46位 • 2024年2月24日

過去プレイリストイン

Light(n)ing

Spotify • Monday Spin • 2024年2月26日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2024年2月26日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2024年2月27日 Spotify • Soul Music Japan • 2024年2月21日 Spotify • New Music Wednesday • 2024年2月21日 Spotify • 【毎週更新】USEN HITS!-街で聴くバズり曲- • 2024年2月24日

アーティスト情報

  • STAP Sigh Boys

    1970年の大阪万博アイルランド館で働くため来日。観光で訪れた東京・築地市場で誤って冷凍庫に閉じ込められてしまう。その後、市場が豊洲に移転した際にようやく発見され、現代に甦る・・・ 『電子レンジで溶かしたネオソウル』『1人ランダム・アクセス・メモリーズ(ダフト・パンク)』『高円寺のマックデマルコ』。初ライブはFUJI ROCK FESTIVAL’21 Rookie A GoGo。2021年11月23日にデビューアルバム『Hey』をリリースし、2022年4月29日には、コンセプチュアルディスコアルバム『Aino』をリリース。影絵、腹話術、魔術、パーティーゲームを盛り込んだシュールでインタラクティブなライブを数多く行い、ライブシーンでも高い評価を得ている。

    アーティストページへ


    STAP Sigh Boysの他のリリース

VIVID SOUND/BEST PLAY