トラックリスト

  • Play music

※ 試聴は反映までに時間がかかる場合があります。
※ 著作権管理事業者等が管理する楽曲は試聴できません。

Kinamiの最新シングル「Celebrity Posters」はZ世代の恋愛感情を歌った楽曲。憧れの相手に想いを巡らせながら何かを期待するものの、現実的ではない状況に右往左往する心境が、サウンドに巧みに表現されている。プロデューサーに迎えたのはロンドンをベースに活動するNoah Ings。ポップでありながら、よりオルタナティブ・インディな要素が加わり、Kinamiの新たな一面が垣間見られた。

過去ランキング

Celebrity Posters

iTunes Store • オルタナティブ トップソング • 日本 • 79位 • 2022年11月20日

過去プレイリストイン

Celebrity Posters

Spotify • RADAR: Early Noise • 2022年11月16日 Apple Music • 最新ソング:オルタナティブ • 2022年11月18日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2022年11月16日 Deezer • New from Japan • 2022年11月19日 Spotify • Next Up • 2022年11月21日 Apple Music • 78 musi-curate TuneCore Japan zone • 2022年11月29日 Spotify • New Music J-Pop • 2022年11月19日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2022年11月21日 Spotify • Monday Spin • 2022年11月21日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2022年11月19日 Spotify • New Music Friday Korea • 2022年11月18日 Spotify • 新歌快遞 • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Philippines • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Malaysia • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Singapore • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Thailand • 2022年11月18日 Spotify • 新歌熱播 • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Vietnam • 2022年11月18日 Spotify • New Music Friday Indonesia • 2022年11月18日 Spotify • New Music Wednesday • 2022年11月16日

アーティスト情報

  • Kinami

    日米文化の交わる地、沖縄で多様な音楽の影響を受けたバイリンガルシンガーソングライター Kinami。2014年に開催されたX Factor Okinawaへ出場し、実力揃いの参加者が多い中、審査員からそのポテンシャルを高く評価される。その後単身で渡米し、名門バークリー音楽大学へ入学。世界中から集まるアーティストとともに才能を磨き合い、2022年、ついに日本での音楽活動を本格化させた。 在米中にリリースしたデビューシングルの「Blue Sapphire」はTikTokでの動画作成数が19000本を超え、その後日本全国のFamily Martでパワープッシュを獲得。17000以上の店舗で繰り返し放送され注目を集めた。日本人離れした歌唱力と表現力、耳に残るメロディを生み出す作曲力を武器に世界の舞台へ挑む、大注目のアーティストである

    アーティストページへ


    Kinamiの他のリリース

Kinami