Weekendsのジャケット写真

歌詞

Weekends

烈火斬

イーアル あるあるサンスー

1.2.3.4. 5.6 いちにっさんしGO!

ってゴージャスな気分のウィークエンド

ラスタなカラーのMr.Lovermen

気分は上 上のちょっと上 でも特上って程顔に出さない

今日初デート 2人だけのデート 特上おめかしで超コーディネート

出会いは直球ど真ん中で

フルスイング気持ち返したけど

結果はどう? 君次第 あれしたい

これしたいみたい感じでブラブラ

表参道抜けて裏原 手繋ぎたくなる気持ち裏腹

交差点センター街でぺちゃくちゃ

マックから見える映画 ゲラゲラYeah

レイトショー観ようか、レンタルで観ようか

当たり前 後者に決まってます

ホントんとこ君もそうそう? SoSo

合わす歩波 交わす言葉 だんだんと2人の空気混ざり合って

ふと吹き抜ける風を感じた瞬間 僕らはキスをした

すぐ隣で眠った weekend

長い夜過ごした weekend

寝息の聞こえる距離の weekend

いろんなことは I don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

今、体震えてる Oh

ゆるやかに眺める目で

君の髪を撫でる手で

長い長いキスしたままweekend

いろんなことは we don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

この気持ち抑えれない Oh

何かを求め ありきたりなホリデー

冬物語 予感させるメロデー

生活慣れした街を離れ

馴れ合いの仲間とつるんだ旅行

超ハイテンション クレイジーバケーション

ノリノリぼよよん go weekend

ってな感じ ちょーバカ気分でようやく宿到着 即板装着

昼はスノボー 夜はスキーっておさまりきれない はっちゃけボーズ

誰もが燃えちゃう雪合戦 マジでキレちゃったり泣いちゃったり

4×4で知り合った同い年 ウェアが妙に心そそったり

飲み会意気投合でアゲアゲモード

温泉マスター間違いない

超タイプ ドッキューン

目があってズッキューン

徐々に惹かれあって語りだしてまったり

みんなで深夜露天風呂いったり

もう誰にも止められないぞ

はしゃいで弾けて 2人の世界

フトみんな月に みとれた隙に

温泉で僕らはキスをした

少し照れくさかった weekend

いつまでも語った weekend

2人で入るお風呂も一緒 weekend

いろんなことは i don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

今、身体震えてる

ゆるやかに眺める目で

君の髪を撫でる手で

朝帰りで夜もいっしょの weekend

いろんなことは we don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

今ふたりは feel so good

溢れる吐息 鼓動はまるで trance music

裸のままで 身体で身体 感じたいね

昨日までの自分とは違う

ローラーダンスフィーバー

今日も明日も明後日も ずっとずっと一緒にいよう

すぐ隣で眠った weekend

長い夜過ごした weekend

寝息の聞こえる距離のweekend

いろんなことはI don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

今、体震えてる Oh

ゆるやかに眺める目で

君の髪を撫でる手で

肌と肌の感触のままで weekend

いろんなことは we don’t care

こぼれる言葉はノーダウト

この気持ち抑えれない Oh

  • 作曲

    ベーナー

  • 作詞

    周防 進之介

Weekendsのジャケット写真

烈火斬 の“Weekends”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Weekends

烈火斬

  • ⚫︎

    Weekends

    烈火斬

烈火斬の夕暮れJ-POP。
まるで夕凪に穂がゆれるような、たそがれソングです。
ライブパフォーマンスのみだった、未発表楽曲の初配信です!
燃焼系ユーロビート「マッチョマン」の烈火斬による、初のデジタルリリース!
ミニアルバム「ペプチド」(5曲)と未発表曲含むシングル4曲の全9曲が、アビーロードスタジオ(イギリス)のマスタリングにより、キラキラと輝きを増しての初配信です!

Produced by TSUBURAYA MUSIC (2004)
Re Mastered at Abbey Road Studios (UK 2020)
Digital Released by TOKYO 575 RECORDS (2020)

TOKYO 575 RECORDS
https://tokyo575records.jp/

過去ランキング

Weekends

iTunes Store • J-Pop トップソング • トルコ • 4位 • 2020年10月10日

アーティスト情報

  • 烈火斬

    2005年9/7(水)発売、烈火斬「マッチョマン」は、渋谷タワーレコードメジャー総合売り上げチャート1位(デイリーチャート)を獲得、インディーズチャートでもウィークリー1位を獲得! 70年代ディスコ・シーンで大ブレイクした、あのヴィレッジピープルのヒット曲を、燃焼系ユーロビートにカバーアレンジ! そのマッチョマンを含む烈火斬ミニアルバム「ペプチド」を、2020年10月10日、記念すべき元・体育の日にデジタルリリース初配信です! さらに「AWAY」(未発表バージョン)「Weekends(未発表)」「BEACH FLAGS」「super fantastic dragon」のシングル4曲も、同時配信リリース。 2020年、全9曲がイギリスのアビーロードスタジオマスタリングにより、キラキラと輝きを増しての初配信です! 全曲歌詞全文、配信サイトリンクはこちらから TOKYO 575 RECORDS https://tokyo575records.jp/lekkazan Produced by TSUBURAYA MUSIC (2004-2006) Re Mastered at Abbey Road Studios (UK 2020) Digital Released by TOKYO 575 RECORDS (2020)

    アーティストページへ

TOKYO 575 RECORDS

"