3のジャケット写真

歌詞

Fence

SOSITE

つづく日 しあわせ 対岸の火扉しめる

朝には誰かが報せを運んでくるだろう

囲われた

凍える庭

染まってく足元迫るうつつ

柵の外なげた花吸いこんで

しずむ日 何者でもない 気付いてきた頃

どこかで誰かが力を手にしようとしてる

しおれた草

頭あげた

ねじふせた内なる声が響く

着込んでたメッキのコート脱いで

そのままの姿で飛び出したら

薄氷の膜がはがれ落ちていった

  • 作曲

    SOSITE

  • 作詞

    SOSITE

3のジャケット写真

SOSITE の“Fence”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

デュオからスリーピースバンドへと変貌を遂げたSOSITEが出す初の自主制作シングルCD。今作はBa.bisshi(ex-PAELLAS)が加わったことでアンサンブルが強固になり、SOSITEの特徴であったシリアスさや叙情性がより増した一方、今までにないポップネスが顔を出している。メンバーのセルフプロデュースによる全三曲はそれぞれ表情の違う楽曲にミサトの澄んだヴォーカルが映え中毒性の高いものとなっている。

アーティスト情報

  • SOSITE

    東京を拠点に活動するスリーピースオルタナティブロックバンド。 2005年Gt&Voのミサトが札幌で結成。活動拠点を東京に移しメンバーチェンジを経て2009年Drの小松正宏が加入。デュオバンドとして3枚のアルバムと2枚のスプリット7インチをリリース。2020年にBaのbisshiが加入しスリーピースバンドとなった。

    アーティストページへ


    SOSITEの他のリリース
"