B-side BEST (1999-2009)のジャケット写真

歌詞

未経験C

マシリト

どうしようもないのさ

冷蔵庫の中身は

ベーコンとチーズと食べかけのガーリック

もう少しあと少しだけ眠らせて

羊を逆から数えてみたいの

ブラインドカーテンと

苛立ちの太陽

滑り落ちてくようなイエスタデイ

A B C のダイアリー

いつからか台詞を喋ってるみたいに

A B C とD

どうせまたあの子も嘘つきさ

どうしようもないのさ

冷蔵庫の側には

金色のオリーブオイル

銀色のフルーツナイフ

もう少しあと少しだけ夢見させて

連続シャッター音

コマ送り再生

自分を見てる自分がいるぜ

自分を否定するのさイエスタデイ

A B C のダイアリー

いつからか台詞を喋ってるみたいに

A B C とD

どうせまた悪魔の耳打ちさ

どうせまたあの子も嘘つきさ

  • 作曲

    印藤勢

  • 作詞

    印藤勢

B-side BEST (1999-2009)のジャケット写真

マシリト の“未経験C”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

活動休止前に発表した「歩道橋7」、「ブルーフィルム」、「ジェネス16thオムニバス」「38strings」に収録していた曲をコレクションとして集めた音源集をストリーミング限定で配信。

アーティスト情報

  • マシリト

    1999年、幼馴染である印藤勢(Vo、Gt)と川敦(Ba)により地元・練馬にて結成。 2008年リリースの4th Album「違和感を唱え終わりの鐘が鳴る前に」より石川大輔(Dr)加入。 8年の充電期間を経て、2017年活動再開。 邪悪なリフワークと対照的な歌謡センス、文学的とも喩えられる詩はファンタジーとリアルを行き来する人々に依存性が強い。

    アーティストページへ

ANTIKNOCK RECORDS

"