アバンチュールのジャケット写真

歌詞

プレイガール

神樂ありあ

酔っぱらって感じちゃってヤッちゃったって言ったって

乾ききって落ち着いちゃって終わってくよりはマシじゃない?

跨って咥えちゃって喘いじゃってイッちゃって

ラッキーってすぐ落ちたって思うのは男ばかりじゃない

体重ねたくらいで あたしのこと知ったつもり?

楽しんだもん勝ちでしょ?

気持ちいいほうへ流されて

楽しまなくちゃ損でしょ?

今夜は若さと女を謳歌

ぎゅっとして締め付けちゃって壊して欲しいって言ったって

ちょっと待って 本気だって自惚れるなんてバカじゃない?

引っ叩いてサイテーって罵って言ったって

マジになって被害者ぶって終わってくなんてダサいじゃない

体重ねたくらいじゃ 愛なんてただの幻だよ

遊ばれちゃえば負けでしょ?

ちゃんと心は持って帰るわ

掌の上損でしょ?

すべての主導権あたしが握る

体重ねたくらいで 幸せまで寝取る気でいたよ

楽しんだもん勝ちかな?

惚れた腫れたは邪魔臭いのに

結局欲しかったのは 勝ち負けじゃ測れない何か

楽しんだもん勝ちでも 気付けば傷だらけ ボロ負けだ

挙句何も残っちゃいない 満足か?

本当のところはどうだ?

  • 作曲

    神樂ありあ

  • 作詞

    神樂ありあ

アバンチュールのジャケット写真

神樂ありあ の“プレイガール”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アバンチュール

神樂ありあ

『恋は盲目、愛は猛毒。』女のリアルを抒情的に歌うシンガーソングライター、神樂ありあのファーストミニアルバム。どこか懐かしくも心地よいバラード"Add"から始まり、日常の些細な不満や葛藤を繊細に描き出す"メイク落とし"、奔放な主人公が暴走する"プレイガール"、自身の代表曲とも言える"kiss mark"まで収録された、ファーストにして初期集大成の作品。

アーティスト情報

  • 神樂ありあ

"