アバンチュールのジャケット写真

歌詞

3年目

神樂ありあ

おはよう 最近忙しいのね

昨日は何時に帰ったの?

終電に間に合わない日は

一応あたしにも連絡してね

おはよう 最近忙しいのね

「昨日は何時に帰ったの?」

別に試すつもりもないけど

2 時半過ぎだったこと 本当は知ってる

あなたのこと信じてるから何にも心配などないの

最後にはあたしのもとへ帰ってくると信じてるから

おやすみ 飲み過ぎないようにね

あたしは先に寝ちゃうけどさ

一生の愛を誓った日は

永遠を期待してたのになぁ

おやすみ あたしは今日もひとり

体の奥に眠る疼き

あなたはいつもあたし以外の場所で

気持ちよくなっているのかしら

何度だって信じ直そう 疑う余地はじゅうぶんだけど

ジャケットに茶色の髪が付いててもずっと信じてるから

あなたのこと信じてるから 何にも心配などないの

最後にはあたしのもとへ 帰ってくると信じてるから

おはよう 最近忙しいのね

今夜は何時に帰れそう?

終電に間に合わなくても

あたしのこと想い出してね

  • 作曲

    神樂ありあ

  • 作詞

    神樂ありあ

アバンチュールのジャケット写真

神樂ありあ の“3年目”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

アバンチュール

神樂ありあ

『恋は盲目、愛は猛毒。』女のリアルを抒情的に歌うシンガーソングライター、神樂ありあのファーストミニアルバム。どこか懐かしくも心地よいバラード"Add"から始まり、日常の些細な不満や葛藤を繊細に描き出す"メイク落とし"、奔放な主人公が暴走する"プレイガール"、自身の代表曲とも言える"kiss mark"まで収録された、ファーストにして初期集大成の作品。

アーティスト情報

  • 神樂ありあ

"