Celestialのジャケット写真

歌詞

Matenro

kaamos from tokyo

二人よがりな夜が満ちる

息を止めて

溺れるまで見つめ合って

騒がしくそびえ立つ摩天楼を突き抜けて

抱き締めたまま星へ落ちる

永遠の夏休みみたいだ

遠い目で君が呟く

ありふれた日常を嫌って

大人ごっこ振る舞って

知らない街を逃げ回って

飽き飽きなくらい繰り返していたい

このまま

醒めないキラーチューンでハイ

夢見てる

二人よがりな夜が満ちる

息を止めて

溺れるまで見つめ合って

騒がしくそびえ立つ摩天楼を突き抜けて

抱き締めたまま星へ落ちる

本当はもう気付いているの

笑う君 霞む結末

続きやしない空想キャッチボールも

熱だけで繋ぎ止めて

終わる自由噛みしめて

相容れない合図すれ違って痛い

何度も

止まない冷め冷めなcry

夢なんだ

二人よがりな夜が満ちる

息を止めて

溺れるまで見つめ合って

騒がしくそびえ立つ摩天楼を突き抜けて

抱き締めたまま

二人よがりな夜が満ちる

息を止めて

溺れるまで見つめ合って

騒がしくそびえ立つ摩天楼を突き抜けて

抱き締めたまま星へ落ちる

抱き締めたまま星へ落ちる

  • 作曲

    HOPE:D

  • 作詞

    em

Celestialのジャケット写真

kaamos from tokyo の“Matenro”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

東京発エレクトロ・ポップバンドkaamos from tokyoの初となるミニアルバム。

アーティスト情報

  • kaamos from tokyo

    「カーモス」=「極夜」を具現するエレクトロ・ポップバンド。em(Singer)、HOPE:D(Synthesizer/Guitar)を中心に結成。シーケンスの重低音に遊びの効いたウワモノとビートを重ね、独自の「踊れるポップ」を構築する。

    アーティストページへ

"