Boku no Naka no Kouya Front Cover

Lyric

Hitottobi

Shinji Mizusawa

気がつけば 星空の下に 転がれば夜明けの 砂浜に

どんな場所にでも ひとっ飛びさ 君のすぐそばに 行けるんだ

そこは荒野かも 知れないし 君のふるさとかも 知れないね

素顔のままで 会えるときが もうすぐ来るさ 必ず

ベイビー 星屑が 降り注ぐ道を 歩こう

マイベイビー 暗闇が 大きな口を 開けてても

木漏れ陽の朝に 生まれ落ちて 夜中のコンビニで 落ち合う

どんな場所にでも ひとっ飛びさ 君のすぐそばに 行けるんだ

花びらに躍る ミツバチと 雨を待ち侘びる 薔薇の芽に

君の視線は 注がれてる その度に 愛を感じてる

ベイビー まばたきを してるあいだに ひとっ飛びさ

マイベイビー 底抜けに 大きな声で 笑おう

ベイビー 星屑が 降り注ぐ道を 歩こう

マイベイビー 暗闇が 大きな口を 開けてても

ベイビー まばたきを してるあいだに ひとっ飛びさ

マイベイビー 居眠りを していちゃダメさ

世界が変わる 景色が変わる 旅立つのさ

  • Lyricist

    Shinji Mizusawa

  • Composer

    Shinji Mizusawa

Boku no Naka no Kouya Front Cover

Listen to Hitottobi by Shinji Mizusawa

Streaming / Download

  • 1

    Ai no mure

    Shinji Mizusawa

  • 2

    Atama'n naka ni niji o egaite

    Shinji Mizusawa

  • 3

    Kamisama no message

    Shinji Mizusawa

  • 4

    Donzoko bravo

    Shinji Mizusawa

  • 5

    Dancing on flower

    Shinji Mizusawa

  • 6

    Creature

    Shinji Mizusawa

  • 7

    Odorimakurou

    Shinji Mizusawa

  • 8

    Toketa kyarameru

    Shinji Mizusawa

  • 9

    My hometown

    Shinji Mizusawa

  • ⚫︎

    Hitottobi

    Shinji Mizusawa

PGR's singer/song/musician's digital debut. With roots in rock from the 60's to 80's, which I loved listening to, I will deliver an ambitious work that absorbs and exhales various genres.

Artist Profile

  • Shinji Mizusawa

    Singer/song musician belonging to PGR. With roots in rock from the 60's to 80's, which I loved listening to, I will deliver an ambitious work that absorbs and exhales various genres. I also do band activities.

    Artist page


    Shinji Mizusawaの他のリリース

PGR Company

"