Dancing When You're Deadのジャケット写真

歌詞

Dancing When You're Dead

STAP Sigh Boys

Do you know where we go when our hearts stop beating?

Bored of those once held close? Time on Earth is fleeting

In the sky, when we die, thereʼs a state of being

Itʼs like a club, but up above

Youʼll be dancing when youʼre decomposing twinkle toes. Strike a pose, you

Demon

Moves unleashed by those deceased, unknown to disco heathens

Dodgy raves beyond the grave, ‘till rigor mortis seeps in

Fred Astaire, but cadaver

Youʼll be dancing when you hold my hand and leave this world

Nowʼs your time

Saw you in a mirror ball… in the next life

CʼMON!

CʼMON!

CʼMON!

COME ON!

Youʼll be dancing when youʼre DEAD

Youʼll be dancing when CʼMON!

Youʼll be dancing when youʼre DEAD

Youʼll be dancing when COME ON!

  • 作曲

    STAP Sigh Boys

  • 作詞

    STAP Sigh Boys

Dancing When You're Deadのジャケット写真

STAP Sigh Boys の“Dancing When You're Dead”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

  • ⚫︎

    Dancing When You're Dead

    STAP Sigh Boys

J-WAVE HOT 100を急浮上!?謎が謎を呼ぶSTAP Sigh Boysが再び襲来!

FUJI ROCK FESTIVAL’21 Rookie A GoGoのステージに突如として現れ『電子レンジで溶かしたネオソウル』『1人ランダム・アクセス・メモリーズ(ダフト・パンク)』『高円寺のマックデマルコ』と賞賛され、2023年には70s SSW~Soft Rockの雰囲気漂わせた良質ポップスの決定盤『Chord』をリリースしたSTAP Sigh Boys!

アルバム『Chord』は市場に出回るやいなやCDショップの棚を席巻!著名人のラジオでオンエア!J-WAVE HOT 100では無名ながら40位を記録する暴れっぷり!そんな彼から早くも次なる新曲が届いた!その名も「Dancing When You're Dead」!サウンドはSSWライクだった『Chord』から一転、グルーヴィーなディスコへ変化!マイケル・ジャクソンへのオマージュも感じさせるSSBなりのフロアキラーの誕生だ。「Dancing When You're Dead」。さあ、はたしてSTAP Sigh Boysは生きているのか!?死んでいるのか!?それとも・・・とにかく今はこのグルーヴと踊るっきゃないだろう!

過去ランキング

Dancing When You're Dead

Apple Music • J-Pop トップソング • ルーマニア • 27位 • 2024年2月14日 Apple Music • J-Pop トップソング • ヨルダン • 39位 • 2024年1月6日 Apple Music • J-Pop トップソング • ベラルーシ • 40位 • 2023年12月11日 Apple Music • J-Pop トップソング • エジプト • 127位 • 2023年12月5日 Apple Music • J-Pop トップソング • アイルランド • 188位 • 2023年11月30日

過去プレイリストイン

Dancing When You're Dead

Apple Music • Tokyo Highway • 2023年12月1日 Spotify • RADAR: Early Noise • 2023年11月22日 Spotify • Tokyo Rising • 2023年11月22日 Spotify • 【weekly】″new″ Japanese rock 日本のインディーズ最新曲 • 2023年11月22日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2023年11月24日 Spotify • キラキラポップ:ジャパン • 2023年11月28日 Spotify • Next Up • 2023年11月27日 Spotify • The Pulse of J-Rap • 2023年11月26日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2023年11月27日 Spotify • New Music Wednesday • 2023年11月22日 Apple Music • 最新ソング:J-Pop • 2023年11月24日

アーティスト情報

  • STAP Sigh Boys

    1970年の大阪万博アイルランド館で働くため来日。観光で訪れた東京・築地市場で誤って冷凍庫に閉じ込められてしまう。その後、市場が豊洲に移転した際にようやく発見され、現代に甦る・・・ 『電子レンジで溶かしたネオソウル』『1人ランダム・アクセス・メモリーズ(ダフト・パンク)』『高円寺のマックデマルコ』。初ライブはFUJI ROCK FESTIVAL’21 Rookie A GoGo。2021年11月23日にデビューアルバム『Hey』をリリースし、2022年4月29日には、コンセプチュアルディスコアルバム『Aino』をリリース。影絵、腹話術、魔術、パーティーゲームを盛り込んだシュールでインタラクティブなライブを数多く行い、ライブシーンでも高い評価を得ている。

    アーティストページへ


    STAP Sigh Boysの他のリリース

VIVID SOUND/BEST PLAY

"