しゃれにならねえ

  1. しゃれにならねえ

「残酷な天使のテーゼ」の作詞や最近では、その著書が話題の及川眠子と、郷ひろみ「言えないよ」中西保志「最後の雨」田原俊彦「ごめんよ涙」など
数々のヒット曲を生み出して来た都志見隆が
ここ数年温めて来た快作。
及川の提案により、坂本つとむのプロジェクトの作品として、命が吹き込まれた。今、正にこの時代に呼応し、人々の本音をくすぐるかの様なタイトルそしてキャッチーなメロディと歌詞に共感を覚えずにはいられない。「しゃれにならねえ」7月18日全世界配信!

坂本つとむ

歌手・作曲家・作詞家・俳優・タレント 愛知県出身1月24日生まれ 2018年歌手生活35周年を機に役者として、映画・舞台・ドラマなどに挑戦2019年3月から7週間にわたりWOWOW PLUS MUSIC歌謡ポップスチャンネルにて坂本つとむのドキュメント番組「孤独なロックンローラー」が放送される 楽曲提供も含め21枚のCDを発表 デビュー曲は「ためらい…」(TBS 所さんの Wah Wah Boo Boo 挿入歌) ハドソンゲーム「桃太郎電鉄」スリの銀次役でCM出演

アーティストページへ

QueensCompany