Kodokuのジャケット写真

歌詞

ドロップ

Ruby Seaside

朝目覚め酔いが残る

飛び起きて最寄りまで

引き延ばした酔いのせいで

寂しさを抱くあの日が最後と

思えるような広い街

あなたが見つかるはずもないのに

降り出した雨が咲かせた傘のパレード

待ちぼうけの気持ち

最後にしようと泣いてるような

雨音があのぬくもりも

思いも全部書き消すから

頬杖ついて時計の針と沈んでもさ

あなたは来なかった

  • 作曲

    カイル

  • 作詞

    カイル

Kodokuのジャケット写真

Ruby Seaside の“ドロップ”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Ruby Seasideの初となるフルアルバムはアルバムタイトルの通り、"孤独"をテーマとした10曲となっている。鋭利なギターロックから、ゲストボーカルを
招いてのポップな曲も含めたバラエティー性のある作品。

アーティスト情報

"