Hokutoのジャケット写真

歌詞

Hokuto

Loota, Brodinski, Modulaw

火花飛び散る

赤と青絡む火が着いた導火線

繋ぎ合わせるpiece

黒が白に混ざり過ぎたこの世の果て

裸足で走る

擦りむいて

血が流れ出してもしょうがねぇ

手に汗を握る

ケリをつける

こいつが燃え尽きちまうまで

グネグネ曲がりくねって

剥き出しの鉄の線絡み合う

金網の先で鳴り響く

ハンマーで叩く裁判のジャッジ

縛り付ける十字架

磔 鉤爪剥がした化けの皮

井戸の底 裸で見た光

高くかかる天の川

Oh 愛しのユリア

その白い指に通す指輪

地震で揺さぶられるnuclear

終わりは知らない でもいつか

握る拳 浮かぶ筋 塞ぐ口

もう遅い開いた時

迫る灰 白と黒渦巻く

消える吹き出し

火花飛び散る

赤と青絡む火が着いた導火線

繋ぎ合わせるpiece

黒が白に混ざり過ぎたこの世の果て

裸足で走る

擦りむいて

血が流れ出してもしょうがねぇ

手に汗を握る

ケリをつける

こいつが燃え尽きちまうまで

火花飛び散る

赤と青絡む火が着いた導火線

繋ぎ合わせるpiece

黒が白に混ざり過ぎたこの世の果て

裸足で走る

擦りむいて

血が流れ出してもしょうがねぇ

手に汗を握る

ケリをつける

こいつが燃え尽きちまうまで

  • 作曲

    Brodinski, Modulaw

  • 作詞

    Loota

Hokutoのジャケット写真

Loota, Brodinski, Modulaw の“Hokuto”を

音楽配信サービスで聴く

ストリーミング / ダウンロード

Hokuto

Loota, Brodinski, Modulaw

  • ⚫︎

    Hokuto

    Loota, Brodinski, Modulaw

    E

盟友KOHHらと参加した「It G Ma」、SebastiAn、Surkin、Sam Tibaといったヨーロッパ圏のプロデューサーとの協業、TohjiとBrodinskiとのコラボレーション・アルバム『KUUGA』など、独自のアーティスト性を貫きながら常に最先端を走るLoota。
今年はソロでもその活動が活発になり、「Sheep / Melting Ice」「Love Sick / Melting Ice (Remix) 」「Barefoot / Holy」のスプリットシングル三部作を意欲的に発表するなど、これまで以上に精力的な活動を行っている。
本シングルは、Tohjiを迎えたコラボレーションも記憶に新しいBrodinskiに加え、Brodinskiとの共作も多い盟友Modulawを起用。『KUUGA』で見せた繊細な音作りが進化し、これまでのヒップホップでは聴くことのできなかったサウンドの鳴りが印象的な一曲となっている。
Brodinskiらしい未来的でアタックの強いサウンドは爆発や衝突を想像させ、リリックの内容とも相まり破壊的な世界観を作り出しているが、その中にも微かに光るような純粋さのあるLootaらしい内容になっており、三部作を経て、アーティストとしてまた新たな境地へと到達した様が伺える。
アートワークはBrodinskiの作品を多く手がけ、Lootaのスプリット・シングル三部作も手がけたPhilippe Cuendetが起用されている。

過去ランキング

Hokuto

Apple Music • オルタナティブ・ラップ トップソング • 日本 • 47位 • 2023年2月21日

過去プレイリストイン

Hokuto

Apple Music • ヒップホップ ジャパン • 2021年9月10日 Spotify • +81 Connect: J-Hip Hopの「今」と「その先」 • 2021年9月8日 Apple Music • 最新ソング:J-ヒップホップ • 2021年9月10日 Spotify • Monday Spin • 2021年9月20日 Spotify • Best New Music: DIGLE SOUND • 2021年9月13日 Spotify • New Music Everyday - tuneTracks (curated by TuneCore Japan) • 2021年9月10日 Spotify • New Music J-Pop • 2021年9月10日 Spotify • New Music Wednesday • 2021年9月8日
"